マラケシュ観光の中心地フナ広場の楽しみ方

モロッコ旅の達人 岩間ひかるです。

モロッコ観光の見どころが多く集まったマラケシュの、
観光の中心ともいえる

ジャマ・エル・フナ(フナ広場)

四六時中、そして一年中賑わっているこの広場は
時間帯別にこんなふうに楽しめます。

昼間のフナ広場

昼間の広場では、猿回しや蛇遣いが活動しています。

猿を肩に乗せたり、それを写真撮影。
蛇を首に絡ませて、それを写真撮影。

いずれの場合もチップをご用意ください。

夕暮れ時のフナ広場

フナ広場は夕暮れ時以降が本番!

仕事や学校を終えた地元の人たちも、続々とこの広場に集まってきます。
夜に営業する屋台が夜の営業に向けて準備を始めます。

昼の広場の顔から、夜の広場の顔へ移り変わる様子を眺めるのが
夕暮れ時のフナ広場の楽しみ方。

それに最適な場所は、フナ広場に面した

Le grand balcon du café glacier(ル・グラン・バルコン・カフェ・グラシエ)

建物の最上階がカフェになっていて、
フナ広場のあらゆる面を展望することができます。

  • 広場の中心に屋台が設置される様子
  • 太陽が沈むクトゥビアの方角
  • 人が止めどなく広場にやって来る様子

これらを上から目線で(笑)、眺めることができます。

モロッコ、マラケシュの夕暮れ時のフナ広場

このカフェは、先にドリンク注文して入場するスタイル。
場所代としての価値が高いので、ドリンク代は20DH〜です。
食事をすることもできます。

夕暮れ時のこのカフェは大人気!

遠慮していたら最前列の席は取れません。
最前列は相席でも座れればベスト、
最前列に座れなければ写真だけ撮影して他の席に着くのが良いでしょう。

夜のフナ広場

夜のフナ広場はまるでお祭り騒ぎ。

  • さまざまなローカルフードを楽しめる屋台
  • ストリートミュージシャンによる音楽の披露
  • 何か一芸披露している人たち

屋台でお腹を満たした後に、音楽や芸を鑑賞して帰ると楽しいですね。

音楽はモロッコの伝統的な民謡や、グナワ音楽が多いです。
しっかり鑑賞したい時は、先にいくらかチップを払って特等席で聞き入りましょう。
10DHも払えば、特等席が保証されるでしょう。

広場周辺で終日利用できるサービス

これらは時間帯問わず、終日利用することができます。

  • 広場周辺でのショッピング
  • 広場周辺のカフェ、レストラン
  • オレンジジューススタンド
  • 豆類、ドライフルーツなどの乾物屋
  • ジュース釣り
  • ヘナタトゥー
    モロッコ、マラケシュのフナ広場のオレンジジュース

フナ広場で遊ぶ時の注意点

一日中がたくさん人が集まってくるからこそ、注意が必要なことがあります。

ヘナタトゥー
  • ヘナタトゥーの素材での皮膚カブレ
  • 料金のぼったくり

といったトラブルが多いです。

ヘナタトゥーは典型的なのは茶色ですが、その他に黒色のヘナがあります。
黒色のヘナに混ぜた化学薬品が原因で気触れを起こす人がいます。

最初におばさんが言った値段が、描き終えたら

  • 通貨はディルハムでなくてユーロだった(10倍の違い)
  • 片面あるいは片手だけの料金だった

という罠です。

もしもフナ広場でヘナタトゥーをしてもらうなら、
後になって「聞いてないよ」とならないように事前に確認しましょう。

スリ

とにかく多くの人が行き来します。
悪いことを考えている輩にとっては、人ごみこそ格好のチャンス。

貴重品には常に注意を払いましょう。

夜の音楽鑑賞中の痴漢

芸鑑賞中は人垣が幾重にも重なって人だかりができます。
女性の方はお尻をタッチされるかもしれませんので、
背後に注意しましょう。

モロッコ、ロワイヤルマンスールモロッコ現地のプライベートツアー|お申し込みのながれ

モロッコ、マラケシュのマジョレル庭園マラケシュ滞在中に必ず訪れたいマジョレル庭園

関連記事

  1. モロッコ、ウリカのハーブ園

    居るだけでデトックスになるハーブ園|ネクタロームのガーデン

    モロッコ旅の達人 岩間ひかるです。マラケシュ近郊のウリカ渓谷は、旅行者のみならず地元民の…

  2. モロッコ、マラケシュ駅外観

    モロッコでの国内移動にマラケシュ駅を利用する

    モロッコ旅の達人 岩間ひかるです。アトラス山脈より西側の大きな都市には鉄道が通っているこ…

  3. モロッコ、マラケシュのクトゥビア

    モロッコ観光の首都|赤の街マラケシュ

    モロッコ旅の達人 岩間ひかるです。モロッコを訪れるならば絶対外せない場所TOP2に入る…

  4. モロッコ、マラケシュのボシャルウィット美術館

    30年もののレアなタピが展示されたボシャルウィット美術館

    モロッコ旅の達人 岩間ひかるです。少し前まで人気だったカーペット、ボシャルウィット。…

  5. モロッコ、マラケシュの写真美術館

    マラケシュの古今東西が集結した写真美術館

    モロッコ旅の達人 岩間ひかるです。それ自体が中世の雰囲気を醸し出すマラケシュの旧市街ですが、…

  6. モロッコ、マラケシュ近郊のアガファイ砂漠

    マラケシュから僅か30分のアガファイ砂漠でキャンプ泊

    モロッコ旅の達人 岩間ひかるです。モロッコを訪れたら砂漠でキャンプ泊は、必ず経験したいことの…

  7. モロッコ、マラケシュのベン・ユーセフ・マドラサ

    エリート達の学び舎マドラサ・ベン・ユーセフ

    モロッコ旅の達人 岩間ひかるです。北アフリカいち大きいマラケシュのスークの心臓部にはベン…

  8. モロッコ、ウリカ渓谷

    ウリカ渓谷でアトラスの水に足を浸しながら暑さ凌ぎ

    モロッコ旅の達人 岩間ひかるです。夏には灼熱に熱せられるマラケシュ。マラケシュから約…

プロフィール


岩間ひかる

2002年にはじめて訪れてから
モロッコとモロッコ旅にどハマりして15年。
2014年から念願だったモロッコへの移住。


モロッコで出産した娘と愛猫も加わり
スローライフを満喫。


●モロッコ現地のプライベートツアーHikali Safari
●マラケシュのゲストハウスDar Mirai


を運営しながら、
モロッコの魅力をウェブとリアルで発信中。

詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

最近の記事

  1. モロッコ、ウリカのハーブ園
  2. モロッコ、ウリカ渓谷
  3. モロッコ、マラケシュ近郊のアガファイ砂漠
PAGE TOP