モロッコでの新型コロナウィルスに関する動向(2020年3月13日時点)

モロッコ旅の達人 岩間ひかるです。

2020年3月12日の時点ではモロッコ全土で6名の発症が確認されています。

モロッコでの新型コロナウィルスの現状

以下、在モロッコ日本大使館からのメール。
(日本外務省の「たびレジ」登録で同様のお知らせが受け取れます。)

たびレジ

3月10日(火),保健省は,新型コロナウイルスの3番目の症例として,フランス人観光客を確認(検査対象となった66名中(3月10日9時時点))したと発表しました。患者は3月7日にマラケシュに到着し,3月8日に呼吸器症状を呈したため病院を受診したところ,医師が感染症をすぐに疑い,モロッコ・パスツール研究所に検査を依頼し,患者はマラケシュの病院で経過観察を受けていて,健康状態は安定しています。

3月11日(水),同省は,マラケシュにおいて新型コロナウイルスの3番目の症例とされているフランス人男性観光客の家族2名の感染を確認(当国4番目及び5番目の症例)したと発表しました。2人の患者は医療監視下で2日間隔離されていた後に,モロッコ・パスツール研究所で感染が確認されました。なお,2人の患者の健康状態は懸念されない程度であり,マラケシュの病院で経過観察を受けています。

3月11日(水)夕方,保健省は,慢性疾患を患う64歳のセネガル出身のフランス人女性の感染を確認(当国6番目の症例)したと発表しました。同患者は,3月5日にフランスからフェズに到着し,3月7日に呼吸器症状を呈したため病院を受診したところ,専門医が新型コロナウイルス感染症を疑い,モロッコ・パスツール研究所で実施された検査が陽性であったことから,現在実施中の衛生手順に則り処置されております。同省によれば,同患者と濃厚接触した人々について,感染の可能性を検査するため特定に努めているとのことです。

 

モロッコとイタリア、スペイン間は往来を一時的に停止

2020年3月12日時点では、

モロッコ−イタリア
モロッコ−スペイン

のフライトおよび船での往来が一時停止されています。

モロッコ入国時の検疫強化

以下、在モロッコ日本大使館からのメールを引用します。
(日本外務省の「たびレジ」登録で同様のお知らせが受け取れます。)

たびレジ

モロッコのカサブランカ空港において,主にアジア系の旅行者を対象として他の旅行者より厳格な検疫がなされているとの情報が当館に寄せられましたので,入国の際にはご留意願います。

モロッコにお住まいの皆様及び旅行者の皆様

1 3月3日,モロッコのカサブランカ空港での入国にあたり,日本からの邦人旅行者団体が,他の旅行者とは異なる扱いを受け,別室において検温を求められたとの情報が当館に寄せられました。また,検温を求められていたのはほとんどが日本人を含むアジア系旅行者であったとの情報も寄せられています。現時点において,全ての空港で同様の運用がなされているとは限らず,また時間帯等によって対応が異なる可能性もありますが,モロッコへ入国される皆様はご留意願います。なお,検温の結果,発熱が確認されなければ,自身で名前を記入した用紙に検温済であることを証明するスタンプを押してもらい,当該用紙を空港関係者に提出することで,入国が可能になったとのことです。

 

こまめにうがい、手洗いをしましょう

モロッコの楽しみ方は

  • スークを練り歩く
  • 地元の人たちとのおしゃべりを楽しむ
  • フナ広場の賑わいにひたる
  • 車、バスや列車で別の土地へ移動する

こういったこと。なかなか人混みを避けることは簡単ではないのも確かです。

モロッコ滞在中は、こまめにうがいと手洗いをしましょう。

 

主な航空会社の対応

日本からモロッコへよく利用される航空会社の対応

  • カタール航空:https://qatarairways.zendesk.com/hc/en-us/articles/360006229097-COVID-19-Coronavirus-Update
  • エミレーツ航空:https://www.emirates.com/jp/japanese/help/travel-updates.aspx
  • ルフトハンザ航空:https://www.lufthansa.com/de/en/flight-information
  • エールフランス :https://www.airfrance.co.jp/JP/ja/common/page_flottante/hp/news-air-traffic-air-france.htm?_ga=2.200239278.1802829340.1584089098-833060205.1583240203&_gac=1.125622648.1584089098.Cj0KCQjw3qzzBRDnARIsAECmryqOruUAGnS1NaGLV6xNni2ioGh4LXPqt_RXP2d2YCF3Q0LsywfPxnwaAvvAEALw_wcB
  • エティハド航空:https://www.etihadhub.com/en-ae/news-list/general_news/covid-etihad-update

 

いざという時はモロッコ現地のプライベート病院へ

モロッコの主要都市における医療機関は
在モロッコ日本大使館のウェブサイトに掲載されています。

もしもこれらの都市以外で病院にかかりたい場合は、
選べるならば公立病院よりはプライベートの病院や診療所が良いでしょう。

公立病院は診療費が無料な分、
モロッコ人の患者が長蛇の列で診察を待っていることがほとんど。
ですから、緊急時にはプライベートの方が良いです。

モロッコでの新型コロナウィルスに関する動向(2020年3月6日時点)

モロッコでの新型コロナウィルスに関する動向(2020年6月15日時点)

関連記事

  1. モロッコでの新型コロナウィルスに関する動向(20…

    モロッコ旅の達人 岩間ひかるです。2020年3月2日にモロッコでは初とな…

  2. モロッコでの新型コロナウィルスに関する動向(20…

    モロッコ旅の達人 岩間ひかるです。2020年3月2日時点で、モロッコで…

  3. モロッコ、薬局

    気候も勝手も違うモロッコで病気や怪我をしてしまっ…

    モロッコ旅の達人 岩間ひかるです。せっかくのモロッコ旅行ですから、体…

  4. モロッコでの新型コロナウィルスに関する動向(20…

    モロッコ旅の達人 岩間ひかるです。モロッコでは、2020年3月20日から…

  5. モロッコ、マラケシュのフナ広場の夕焼け

    モロッコ滞在中に最も注意すべきはスリと引ったくり…

    モロッコ旅の達人 岩間ひかるです。「モロッコ行くんですが、治安が心配…

プロフィール


岩間ひかる

2002年にはじめて訪れてから
モロッコとモロッコ旅にどハマりして15年。
2014年から念願だったモロッコへの移住。


モロッコで出産した娘と愛猫も加わり
スローライフを満喫。


●モロッコ現地のプライベートツアーHikali Safari
●マラケシュのゲストハウスDar Mirai


を運営しながら、
モロッコの魅力をウェブとリアルで発信中。

詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ(Hikali Safari)

Facebookページ(Dar Mirai)

Facebookページ(Jardin Kotori)

最近の記事

  1. モロッコ、ウリカのハーブ園
PAGE TOP