menu

モロッコのメルズーガへサハラ砂漠を見に行こう

モロッコに来る旅行者の目的の多くは

サハラ砂漠が見たいから

そしてモロッコを訪れた人の多くが、最も印象に残った土地として挙げるのも

サハラ砂漠

もはや、
サハラ砂漠がモロッコの代名詞であるがごとく、存在感を放っています。

そもそもサハラ砂漠って何でしょうか?

サハラ砂漠とは

サハラ砂漠(サハラさばく)は、アフリカ大陸北部にある砂漠で、氷雪気候南極を除くと[1]世界最大の砂漠である。南北1,700kmに渡り面積は約1,000万km2であり、アフリカ大陸の3分の1近くを占め、アメリカ合衆国とほぼ同じ面積。
(ウィキペディア「サハラ砂漠」より)

地球上で最も広く、最も乾燥した砂漠。
アフリカ大陸の1/3もの広さを占めているんですね。

モロッコは広大なサハラ砂漠の西端の一部分にかかっています。

日本人がイメージする”サバク”

では、アフリカ大陸の1/3もの大地が砂で覆われているのかというと
それは違います。

多くの人は、「砂」って漢字を使うんだから砂漠ってこんな感じでしょう?

モロッコ、サハラ砂漠のメルズーガの月の出

と思い込んでいますが、こういう砂丘の状態なのは砂漠のごく一部です。

サハラ砂漠は
70〜80%が、石や岩で覆われた礫(レキ)砂漠
20〜30%が、砂丘の砂砂漠と、岩石や岩崩れで覆われた岩石砂漠

で校正されています。

ですから、日本人がイメージする”サバク”は
サハラ砂漠の中でもごくごく一部分の砂漠なのです。

モロッコで感じられる”サバク”

サハラ砂漠のごく一部だけれども、
ロマンチックな情緒をもたらす砂砂漠のことを、Erg(エルグ)と呼びます。

モロッコで、このエルグに出会えるのが
モロッコ南東部アルジェリア国境に近いErg Chebbi(シェビ砂丘)です。

シェビ砂丘は南北約30kmに渡って
赤い砂粒の大砂丘が連なっています。

このシェビ砂丘の西側に、砂丘と隣り合うように
ハッシ・ラビード(Hassi-labied)村と
その南にメルズーガ(Merzouga)村があります。

モロッコ、メルズーガ周辺

メルズーガ村は昔から存在していた比較的大きい村なので、
シェビ砂丘のあるこの辺一帯のことを
通称でメルズーガと呼ぶことが多いです。

そして、モロッコを訪れる旅行者に最も人気で
比較的アクセスしやすい(遠いけど)のも
ここメルズーガです。

サハラ砂漠を感じらるメルズーガへのアクセス

主要都市からメルズーガへのアクセスはこのとおり。

  • フェズから460km、専用車で7〜8時間
  • マラケシュから560km、専用車で10時間〜
  • カサブランカから690km、専用車で11時間〜

ロイヤルエアモロッコの国内線のある都市を中継する場合は

  • ワルザザードから365km、専用車で5〜6時間
  • エルラシディアから130km、専用車で2〜3時間

タンジェMED港とジブラルタル海峡モロッコへの出入国にタンジェ・メッド港を利用する

モロッコ、マラケシュのフナ広場実際にモロッコの大地を踏み、エステティシャンとしての糧を得ました

関連記事

  1. メルズーガへの玄関口 中世の空気感が残るリッサニ…

    モロッコ旅の達人 岩間ひかるです。モロッコを訪れる旅行者に人気の場…

  2. モロッコ、サハラ砂漠のキャンプサイト

    モロッコでサハラ砂漠を体感するメルズーガでの砂漠…

    モロッコ旅の達人 岩間ひかるです。モロッコへ行ったらサハラ砂漠へ!…

  3. 砂漠のグランピングJardin Kotoriに泊…

    モロッコ旅の達人 岩間ひかるです。私がモロッコへ移住したのちにはじ…

  4. モロッコ、サハラ砂漠のキャンプサイト

    サハラ砂漠で完全個室のラグジュアリーキャンプに滞…

    モロッコ旅の達人 岩間ひかるです。モロッコでサハラ砂漠を体感するなら…

プロフィール


岩間ひかる

2002年にはじめて訪れてから
モロッコとモロッコ旅にどハマりして15年。
2014年から念願だったモロッコへの移住。


モロッコで出産した娘と息子、愛猫も加わり
スローライフを満喫。


●モロッコ現地のプライベートツアーHikali Safari
●マラケシュのゲストハウスDar Mirai
●サハラのグランピング Jardin Kotori
●個人的なメディア hikaruiwama.com


を運営しながら、
モロッコの魅力をウェブとリアルで発信中。

詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ(Hikali Safari)

Facebookページ(Dar Mirai)

Facebookページ(Jardin Kotori)

最近の記事

PAGE TOP